ここから本文です

中国からモテモテなのはナニ? 技巧派ドリブラーが次なる“爆買いターゲット”か

5/2(火) 19:30配信

theWORLD(ザ・ワールド)

今夏に早くも新天地を求めるか

スペインのバレンシアでプレイするポルトガル代表MFナニに対し、“爆買い”の誘いが届いているようだ。

現在30歳の技巧派ドリブラーはポルトガルの名門スポルティングのユースで育つと、2007年夏にマンチェスター・ユナイテッドへ加入。同胞のクリスティアーノ・ロナウドやウェイン・ルーニー、そしてカルロス・テベスといったスーパースターらと最強の攻撃ユニットを形成すると、プレミアリーグを含む多くのタイトル獲得に貢献した。その後は、古巣スポルティングやトルコのフェネルバフチェを経て、昨夏にスペインの名門バレンシアへ加入。しかしポルトガル『A Bola』によると、早くも同クラブを離れる可能性が浮上しているという。同紙は、昨年のユーロ2016を制し、まだまだそのクオリティーに衰えがないことを証明したナニに対して、2つの中国クラブが誘いをかけていると報道。今季終了後に極東行きが決まるかもしれないと綴っている。

なお、同選手にはイングランドへ復帰を果たすという選択肢も残されており、ベテランドリブラーがどのような決断を下すかに注目が集まることとなりそうだ。

http://www.theworldmagazine.jp

スポーツナビ サッカー情報

今日のJリーグ 試合情報

J1