ここから本文です

あのジダンも“2人の怪物ロナウド”にジェラシー「嫉妬している」

5/2(火) 20:10配信

theWORLD(ザ・ワールド)

ポルトガルとブラジルのロナウド

現在レアル・マドリードの監督を務めるジネディーヌ・ジダンは、現役時代数々のゴールを生んできた。

しかしそんなジダンも、ゴールを量産する二人のロナウドに嫉妬しているようだ。かつてレアルでともにプレイしたブラジル代表のロナウドと、現レアルで指導するポルトガル代表のクリスティアーノ・ロナウドを絶賛した。同監督のコメントを英『EXPRESS』が伝えている。

「監督の立場として言うが、彼(クリスティアーノ)は過去最高の選手だよ。不運にも彼と一緒にプレイはできなかったが、対戦相手として試合をしたことがある。彼の統計は素晴らしいものだ。ブラジルのロナウドとはプレイしたことがあるよ。彼もまたずば抜けた選手で、ゴールを量産していたね。彼らには嫉妬している。あんなにたくさんのゴールを決めたことがないからね。しかしたくさんのアシストはしたよ。ゴールネットを揺らすスリリングな気持ちは感じられないがね。彼らは決定的な選手だ」

ジダン監督もここぞという場面ではゴールを決め、チームを勝利に導いていた。しかしパスで試合を決定付ける選手も、ゴールを量産するストライカーには敵わないようだ。

https://www.theworldmagazine.jp

Yahoo!ニュースからのお知らせ