ここから本文です

元アイドリング!!!・大川藍、先輩の菊地亜美が「嫌いでした」と明かす

5/2(火) 20:50配信

E-TALENTBANK

4月30日放送のテレビ朝日系「しくじり先生 俺みたいになるな!!」で元アイドリング!!!のタレント・大川藍が、同グループに在籍していた菊地亜美のことが嫌いだったと明かした。
番組ではしくじり先生として元プロ野球選手で野球解説者の江本孟紀氏が登場し、「嫌いな上司と10倍楽しく付き合う方法」と題して暴言で現役時代に引退した経験談を踏まえた講義をおこなった。

オードリーの若林正恭が大川に嫌いな相手がいないかと話題を振る場面があり、大川はアイドリング!!!時代の先輩だった菊地の名前をあげ、「一切うちら口きいてなかったです、当時」と告白し、若林から「なにその小スクープ!」とツッコミが入る。

その発言を受けサバンナの高橋茂雄が「嫌いやったってこと?」と聞くと、大川は「アタシ、当時はそうですね、嫌いでした」と認め、スタジオからは驚きの声が挙がる。伊集院光が菊地を嫌いな理由を勝手に想像して「菊池がアホやから」と連呼すると若林は「(菊地は)本当にアホですから」と大喜び。

ただ大川によると卒業してから和解したとのことで、「番組で話しあって、今は一緒に飲みに行く仲になりました」と話した。しかし菊地も「しくじり先生」に出演していること話が及ぶと番組内ポジションを奪い合う危機感から大川は「ここのベンチを私は守りたい」と本音を語ったのだった。

菊地はバラエティ番組で自身のポジションを確立しており、過去にAbemaTVで放送した「おぎやはぎの『ブス』テレビ」では、野呂佳代が番組の雰囲気上どうしても体重を言わなければいけない状況になっても体重を明かさなかった話を生放送で持ち出した。そのため、野呂はおぎやはぎから体重をネタにイジられる仕打ちを受けていた。

株式会社イータレントバンク

最終更新:5/2(火) 20:50
E-TALENTBANK