ここから本文です

イチロー代打で三ゴロ、8打席連続無安打 田沢はピンチ乗り切るも続投で1失点

5/2(火) 12:13配信

ベースボールキング

● マーリンズ 2 - 4 レイズ ○
<現地時間5月1日 マーリンズ・パーク>

 マーリンズのイチローが1日(日本時間2日)、本拠地でのレイズ戦に途中出場したが、三ゴロに倒れた。田沢純一は救援登板し1回1失点。チームは2-4で敗れた。

 イチローは、2点ビハインドの9回、二死走者なしの場面で打席に立ったが、三ゴロに終わった。これで8打席連続無安打で、打率は.143となった。

 一方、田沢は1点を追う7回二死満塁のピンチでマウンドに上がった。しかし、4番・ウィークスを空振り三振に仕留め、ピンチを脱した。

 8回も続投した田沢だったが、先頭を四球で歩かせてしまう。続く打者を、遊直、空振りに斬り2死三塁としたが、ロバートソンにタイムリーを浴びて、追加点を奪われた。さらに、9番・モリソンにも中安打を許し、ここで降板となった。

BASEBALL KING

スポーツナビ 野球情報