ここから本文です

レアルのカゼミーロ、ホームでのCL準決勝第1戦へ「ここで良い結果を」

5/2(火) 23:21配信

SOCCER KING

 5月2日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)準決勝ファーストレグで、レアル・マドリード(スペイン)とアトレティコ・マドリード(スペイン)が対戦する。

“マドリード・ダービー”となった準決勝を前に、レアル・マドリードのブラジル代表MFカゼミーロが抱負を語った。UEFA(欧州サッカー連盟)の公式HP『UEFA.com』がコメントを伝えている。

 カゼミーロは昨シーズンのCL制覇について「あの優勝は、自分の選手生活の中で最も大切なタイトルだった。優勝に貢献できた実感があったし、何よりもこのクラブでチャンピオンズリーグを制覇することそのものが、信じられないほど素晴らしい体験だからね」と、自身にとって非常に大きな価値があるタイトルだと語った。

 そして、昨シーズンの決勝で対戦したアトレティコ・マドリードと今大会の準決勝で激突することについては「彼らの強さはわかっているし、準決勝を戦うに値するチームだと思う。質の高い選手を揃えていて、良いサッカーをしているね。2試合を通じて難しい展開になるはずだ」とコメント。以下のように続けた。

「ファーストレグでは、ホームで戦えることがとても有利に働くと思う。ここで良い結果を出しておくことが肝心だね。チャンピオンズリーグの準決勝はわくわくするような展開が多いし、今回も見ている側にはたまらない試合になるはずだ」

 CL史上初の連覇を狙うレアル・マドリードは、ホームでのファーストレグを制して優位に立ちたいところ。サンティアゴ・ベルナベウで勝利を収め、決勝進出へ前進することはできるだろうか。

SOCCER KING

最終更新:5/3(水) 6:02
SOCCER KING