ここから本文です

シングルファザーの道を選んだココリコ・田中直樹

5/3(水) 15:20配信

リアルライブ

 お笑いコンビ「ココリコ」の田中直樹と、夫人でタレントの小日向しえが協議離婚したことを2日、発表した。

 各スポーツ紙などによると、田中は所属事務所を通じ、ファクスでコメント。「この度、小日向しえさんと離婚することになりました」と報告。「話し合いを重ね、このような結論に至りました。これからは夫婦という形ではなくなりますが、子供たちの父親、母親としてしっかりと責任を果たしていきたいと考えております」とし、12歳の長男と9歳の次男の親権は田中が持つという。

 一部スポーツ紙によると、2人は半年以上前から話し合いを進めていたという。離婚原因については、田中が小日向が浮気していたとの認識を持っていたため別れ話に発展。結局、田中がシングルファザーとして2人の子供を育てる道を選んだというのだ。

 田中と小日向はフジテレビ系バラエティー番組「ココリコミラクルタイプ」での共演をきっかけに交際をスタートさせ03年6月に結婚。おしどり夫婦として知られていた。しかし、小日向は13年に所属していた芸能プロを退社後、フリーで活動。ガールズバンド「nelca」でベースとボーカルを務めている。

 「交遊関係が広く、田中は仕事相手の男性との不倫を疑い、疑惑を向けられた小日向は猛反論。とはいえ、自分の人生にとって子供は大切ではなかったようで、田中が親権を持つことになった。どこかのメディアがすでに小日向の不倫現場をおさえているとの情報もある」(芸能記者)

 3日に生放送された日本テレビ系情報番組「スッキリ!!」でMCの加藤浩次は田中から離婚報告を受けていた事実を告白。「正直に言います、田中から1週間ぐらい前に連絡がありました。離婚することになりましたと」と告白。「僕が『なんで?』とか聞いたところで、夫婦間のことだから意味がないと、『そうか、わかった』と言った。2人が出した結論だったら仕方ないな」と理由は聞かなかったことも明かした。

 田中は子供のためにも、さらに仕事に打ち込みそうだ。

最終更新:5/6(土) 16:30
リアルライブ