ここから本文です

【横浜M】U―20日本代表MF遠藤、オウンゴール誘うシュートで勝利に貢献

スポーツ報知 5/3(水) 18:37配信

◆ルヴァン杯グループステージ第4節 甲府0―1横浜M(3日・山梨中銀スタジアム)

 横浜Mは、アウェーで甲府に1―0で勝利し、ルヴァン杯2連勝となった。

 前半31分、U―20日本代表MF遠藤渓太(19)のシュートのクリアボールをMF吉尾海夏(18)と相手が競り、オウンゴールとなった。遠藤は、「トラップかクロスか迷ったが、(ルヴァン杯の)前節で点を取って、きょうもゴールしたい気持ちが強くなった」とシュートを選択。「(気持ちが)いい方向に出てゴールにつながった」と振り返った。

 20日に韓国で開幕するU―20W杯の日本代表メンバーが2日に発表され、直後の試合で好プレーを見せた背番号18。「出るからには優勝を目指したい」と力を込めた。

最終更新:5/8(月) 10:23

スポーツ報知