ここから本文です

釣り情報【由良川河口】36センチのイシガレイ 栗田でアジ80匹

5/3(水) 8:00配信

両丹日日新聞

海洋つり場は35~49センチのチヌ

 本格的な釣りシーズンを迎え、各地で釣果が上がり始めている。由良川河口では、京都府福知山市下荒河の丹後釣具店、谷口正明さんが4月19日に体長36センチと33センチのイシガレイを上げた。投げ釣りで、エサはアオイソメを使った。

 谷口さんは22、23両日にも、宮津市の栗田漁港で体長15~20センチのアジを計約80匹上げた。「サビキ釣りで、まき餌をしながら1時間以上粘り、やっと釣れました」と話す。

 4月21日に営業を始めた宮津市海洋つり場では4月中、体長35~49センチのチヌ4匹、メバル80匹、キス58匹などがあがった。

舞鶴湾の潮位

 【3日】干潮=2時23分(マイナス4センチ)、14時45分(14センチ)▽満潮=10時55分(16センチ)、19時24分(18センチ)
 【4日】干潮=3時37分(マイナス2センチ)、16時27分(12センチ)▽満潮=11時29分(16センチ)、20時55分(16センチ)
 【5日】干潮=4時46分(マイナス1センチ)、17時36分(9センチ)▽満潮=11時29分(16センチ)、20時55分(16センチ)
 【6日】干潮=5時43分(1センチ)、18時27分(6センチ)▽満潮=12時12分(16センチ)、23時43分(15センチ)
 【7日】干潮=6時27分(3センチ)、19時9分(4センチ)▽満潮=12時32分(17センチ)

両丹日日新聞社

最終更新:5/3(水) 8:00
両丹日日新聞