ここから本文です

スピード復帰のマタ 怪我人続出のユナイテッドに一筋の光「これからの全試合は決勝も同然」

5/3(水) 0:10配信

theWORLD(ザ・ワールド)

そけい部の手術を行なったマタ

3月末にそけい部の手術を行なっていたファン・マタが、前節のスウォンジー戦でベンチ入りを果たした。当初の予定では早くても5月末ともいわれていたが、早期の復帰となっている。

マンチェスター・ユナイテッドは現在怪我人が続出しており、まともに戦える状況にない。厳しい試合日程や、試合数が怪我を誘発させている。そんなユナイテッドはプレミアリーグだけでなく、ヨーロッパリーグも戦わなければならない。復帰したマタは残り試合全てが決勝戦だとクラブ公式サイトに語った。

「今週は大きな試練が2つある。まずは敵地で行なわれるセルタとのヨーロッパリーグ準決勝第1戦だ。誇張するわけではないけれど、彼らは今のスペインで良いプレイをしているチームで、今シーズンに限った話ではない。自分の国に戻れるのは特別なことさ。ただ、非常に難しい試合ともいえる。勝つためにはベストなパフォーマンスが必要だ。その数日後には強敵アーセナルとの対戦が控えている。チームにとって大きな勝ち点3が懸かった試合だ。これからの全試合は決勝も同然。僕たちはそういう気持ちで臨む」

マタの復帰は怪我人続出のユナイテッドに希望の光となるか。ユナイテッドは今週ヨーロッパリーグでセルタと戦い、週末のプレミアリーグではチャンピオンズリーグ出場権を争うアーセナルとの直接対決が待っている。

https://www.theworldmagazine.jp

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合