ここから本文です

[UCL]ロナウドが吠えた! ホームの歓声を後押しにレアルが先制に成功も1つ不安を残して後半へ

5/3(水) 4:37配信

theWORLD(ザ・ワールド)

カルバハルが負傷し後半頭からの交代は必須か

2日にチャンピオンズリーグ(UCL)の準決勝1stレグが行われ、レアル・マドリードがアトレティコ・マドリードをホームのサンティアゴ・ベルナベウへ迎え入れた。昨季決勝の対戦カードで、UCLでは4シーズン連続で実現することとなったマドリードダービー。4月上旬にもリーグ戦で相見え、ドローに終わった両チームは満を持して試合に挑む。

レアル、大物3名と契約へ! まずは85億円でGKデ・ヘア獲得を今季終了前に発表か

アトレティコボールでキックオフされた試合は、序盤からめまぐるしい攻守の切り替わりが行われ、開始10分に早くもスコアが動く。セルヒオ・ラモスの右クロスをアトレティコDFが一度は跳ね返すも、クリアしきれない。こぼれ球をカゼミロがエリア内で拾いダイレクトで折り返すと、クリスティアーノ・ロナウドが頭で合わせ、レアルが先制に成功した。

その後、両チームがたびたび決定機を迎えるが、GKの活躍などもあり再びスコアが動くことはなく、ハーフタイムを迎えている。ただ、リードしているレアルは前半終了間際に右SBのダニエル・カルバハルが手を上げて倒れこみ、ピッチを退いた。後半頭から交代カードを使用しなければなさそうだ。

[スターティングメンバー]
レアル・マドリード:ナバス、カルバハル、ヴァラン、セルヒオ・ラモス、マルセロ、カゼミロ、モドリッチ、クロース、イスコ、ロナウド、ベンゼマ

アトレティコ・マドリード:オブラク、サヴィッチ、リュカ、ゴディン、フィリペ・ルイス、ガビ、サウール、コケ、カラスコ、グリーズマン、ガメイロ

[スコア]
レアル・マドリード 1-0 アトレティコ・マドリード

[得点者]
レアル・マドリード:ロナウド(10)

前半終了時点

スポーツナビ サッカー情報