ここから本文です

蒼井翔太「ひとりごはんの寂しさ」は、鏡で解決!?

5/3(水) 17:30配信

TOKYO FM+

声優・アーティスト・俳優として幅広く活躍中の蒼井翔太が、自身のレギュラー番組で、ひとり暮らしを始めた方へアドバイス。「ひとりごはん」は、特に回避したほうがいいと力説する蒼井。かつては、なかなかパンチのある方法で、「ひとりごはん」を乗りきっていたようです。

【ひとりごはんの寂しさは、鏡で解決!?】

気がつけば4月も終わり。ですが、この春から、ひとり暮らしを始めた方の中には、まだまだ不安を抱えている方も多いのではないでしょうか。この日の番組にも、リスナーから蒼井翔太に、「ひとり暮らしで気をつけること」について相談がありました。ひとり暮らしを始めておよそ10年という蒼井が一番意識していることは、「あまり、ひとりでごはんを食べないようにすること」だそう。

「ひとりでごはんを食べるのって、めちゃくちゃ寂しいんです。だから、一時期、目の前に大きな鏡を置いて食べていた時期がありました。目の前に自分がいて、で、『もう、ひとりじゃない』みたいな(笑)。それで別に鏡を見たりはしないですよ。鏡を見たら、『あ、鏡だ』と思っちゃって自分ひとりになっちゃうので。目は食べるものを見ていて、でも、(自分が注目している食べものの)外側も見えるじゃないですか。自分以外にも動いている人が見える、鏡を通して! そうしていると、ひとりで食べていると……大丈夫ですか。なにか、かわいそうだと思っています?(笑)。涙、流していません?……寂しくなく食べられたんですよね。一時期ずっと鏡を置いていましたね、目の前に。……泣きたい(笑)。」

ちなみに、番組リスナー限定ですが、こんなナイスな提案も。

「一緒に『いただきます』しましょうか、この番組を聴きながらね。『翔太めし』があるのでね。……そうじゃん! 別にひとりでも『翔太めし』聴きながら食べればいいじゃん! 僕と一緒だよ、ずっと。ふふ」

【ラーメンにオリーブオイルは合う?】

蒼井翔太が、あらゆる食材にハングリーにチャレンジする「翔太めし」のコーナー。今回は、「日清THE NOODLE TOKYO むぎとオリーブ 特製鶏SOBA」に 挑戦! 蒼井もずっと気になっていたという「鶏SOBA」は、女性に人気のラーメン店 「むぎとオリーブ」店主の岩田圭介氏の監修による、こだわりの一杯なのだとか。出来上がったカップヌードルを目の前に、まずは蓋の隙間から香りを確認。

「鶏のにおいがする」

続いて、スープはというと……。

「奥深い! この醤油ベースのスープ、深いぞ! あっさりしつつも、鶏の旨味だったり、醤油ダレがマッチしている……」

さらにそこへ、オリーブオイル入り特製鶏ダレを投入! スープの味はどう変化したのでしょうか。

「わ! 香りから違うぞ! もっと鶏、そして醤油ダレの香りを強くしてくれる感じ。オリーブオイルが入ったから、少し今風の醤油味になっている感じがする」

そして、いよいよ麺へと進みました。

「口の中いっぱいに、鶏のうまみが広がりますなぁ……。これは女の子好きだわ。あ、俺女の子じゃないけどね(笑)。女の子が好きそうなものわかるから、俺は! めちゃくちゃ美味しい!」

ちなみに、辛いもの好きの方には、「一味」や「柚子胡椒」少しを加えるのもオススメだそうです。

「これは絶対オススメ! なんで買わなかったんだろう? オリーブオイルが入るだけで、こんなに違うんだね。ラーメンにオリーブオイルって、合うんだな」

(TOKYO FM「蒼井翔太 Hungry night」4月26日放送より)

最終更新:5/3(水) 17:30
TOKYO FM+