ここから本文です

アニメ『ReLIFE』“完結編”全4話で制作決定! 2018年3月にBD&DVDも発売

5/3(水) 17:00配信

クランクイン!

 世界累計2400万ダウンロードを数えたマンガ・ノベルサービス「comico」の人気公式作品『ReLIFE』。中川大志主演による実写映画も好調な中、昨年7月に放送されたアニメ版の“完結編”が全4話で制作されることが発表された。

【関連】「小野賢章」フォトギャラリー


 『ReLIFE』は、夜宵草が描く人気マンガ。主人公は、新卒として入社した会社を3ヵ月で退職した27歳の海崎新太(CV:小野賢章)。リライフ研究所の被験者となった新太は、謎の秘薬によって見た目だけ若返り、1年間限定で高校生活をやりなおすことになる。

 今回、制作が決定した“完結編”は、昨年7月からTOKYO MXほかで放送されていたテレビアニメ版の全13話からストーリーを引き継ぐ展開に。謎の人物・夜明了(CV:木村良平)により、社会復帰プログラム「リライフ」へ参加することになった新太の、実験終了までの姿が描かれる。

 アニメ『ReLIFE』の“完結編”は、2018年3月にブルーレイ&DVDの発売も決定している。

最終更新:5/3(水) 17:00
クランクイン!

Yahoo!ニュースからのお知らせ