ここから本文です

<乃木坂46&欅坂46>女性向けファッションイベントで確かな存在感 ランウエー、ライブ、MCで活躍

5/4(木) 14:22配信

まんたんウェブ

 アイドルグループ「乃木坂46」と妹分の「欅坂46」が3日、国立代々木競技場第1体育館(東京都渋谷区)で開かれた日本最大級のファッション&音楽イベント「マイナビ GirlsAward(ガールズアワード) 2017 SPRING/SUMMER」にそろって出演。マギーさん、中村アンさんら人気モデルが出演する同イベントで、乃木坂46の白石麻衣さんがモデルとしてランウエーのトップバッターを務めたほか、多数のメンバーがモデルとして出演。両グループがライブパフォーマンスを繰り広げて女性客を熱狂させ、乃木坂46の秋元真夏さんがイベントのMCを務めるなど、アイドルだけにとどまらない確かな存在感を見せた。

【写真特集】乃木坂&欅坂がガルアワで大活躍 ランウエーからライブまで一挙見せ!

 ガールズアワードは2010年5月から毎年2回開催されている人気イベント。人気モデルが出演するファッションショーやアーティストのライブパフォーマンスが行われ、15回目。今回は、石原さとみさんのトークショーも行われ、総勢140人が出演し、若い女性を中心に約3万1000人が来場した。

 モデルとして出演したのは、白石さんを筆頭に、乃木坂46の西野七瀬さん、松村沙友理さん、齋藤飛鳥さん、北野日奈子さん、堀未央奈さん、欅坂46の平手友梨奈さん、小林由依さん、土生瑞穂さん、渡辺梨加さん、渡邉理佐さん。マギーさんら人気モデルと肩を並べ、華やかな春夏ファッションでランウエーをウオーキングした。

 また秋元さんは大型イベントでのMCが初めてだったにもかかわらず、「南海キャンディーズ」の山里亮太さん、フジテレビの小澤陽子アナウンサーともに、約7時間に及ぶ長丁場の進行を務めた。アナウンサー志望だったことを明かし、グランドフィナーレでは白石さんと顔を見合わせて、はじけるような笑顔を見せていた。

 乃木坂46がアーティストとして同イベントに出演するのは、今回で史上最多9度目。今回は、3月にリリースした最新シングル曲「インフルエンサー」や、「命は美しい」「裸足でSummer」「ガールズルール」の4曲を披露した。欅坂46は最新シングル曲「不協和音」など3曲を披露し、ランウエーやセンターステージを使ったダイナミックでパワフルなパフォーマンスを繰り広げた。女性も魅了する両グループの活躍にますます目が離せなくなりそうだ。

最終更新:5/4(木) 14:52
まんたんウェブ