ここから本文です

『メゾン・ド・魔王』のプチデポットがおくる新作『グノーシア(仮)』発表!人狼ゲームをベースにRPG・ADV要素を追加

5/4(木) 22:09配信

インサイド

プチデポットは、PS Vita『GNOSIA(グノーシア)』(仮題)を発表しました。

【関連画像】

『グノーシア』(仮題)は、人狼ゲームをベースにしたシングルプレイ用のゲームタイトル。物語の舞台は未来の宇宙船となっており、主人公の能力を強化していくRPG要素と、物語を進めていくアドベンチャー要素が用意されている点も特徴です。なお、企画・開発はプチデポットが担当、販売はメビウスが行います。

今回は、『メゾン・ド・魔王』を手がけた同人ゲームサークル「プチデポット」の新作情報が明らかに。なお『メゾン・ド・魔王』は、アパートを経営するシミュレーション要素、勇者と戦うタワーディフェンスの要素を取り入れたゲームで、Xbox 360から始まり、現在はニンテンドー3DS/Nintendo Switch/PS4/PS Vita/PCで展開中です。

新作となる『グノーシア』(仮題)は、何度も繰り返し遊ぶ形式(1プレイは長くても15分程度)の人狼ゲーム。現在は大まかな概要と一部のスクリーンショットが公開されており、キャラクターや宇宙船内で行われる人狼ゲームの雰囲気を感じ取ることができます。

また、2017年5月20日・21日に開催されるイベント「A 5th of BitSummit」では本作のプレイアブル展示が行われる予定です。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
『GNOSIA(グノーシア)』(仮題)の発売時期は2017年内予定。早ければ2017年秋口には販売できるとのこと。

最終更新:5/4(木) 22:09
インサイド

Yahoo!ニュースからのお知らせ