ここから本文です

益若つばさ バッシングに負けない“強メンタル”披露「ネガキャン慣れてる」

5/4(木) 14:13配信

東スポWeb

 モデルの益若つばさ(31)が4日、ツイッターを更新。ネット上で、バッシングにさらされることについて「ネガティヴキャンペーン慣れてる」とつぶやいた。

【写真】ミニスカートで始球式を行う益若つばさ

 益若は1日、ツイッターで「最近人気のハシビロコウさん」と鳥の写真を投稿し、動物園に行ったことを報告した。しかし、これがネット上で「炎上」してしまった。

 同日に交際中のバンド「SEKAI NO OWARI」のボーカル・Fukase(31)も「#ZOO」のハッシュタグをつけて、インスタグラムにお弁当写真などを投稿したため、2人が「動物園デート」をしたのでは、との憶測が広がったのだ。

 そのため益若のツイートには否定的な意見が寄せられた。「セカオワに寄ってくんな」「アピールばっかり、うざ」「そろそろ深瀬くん目覚ましてほしいな」とネガティブなコメントが並んだ。

 もちろんマイナス意見ばかりでなく、「アンチコメ多くて同じセカオワファンとして悲しくなります」「気にしちゃダメだよ」と擁護の声も続出。益若はそれらを引用し「そもそも完璧な人間じゃないし、ネガティヴキャンペーンされるのは慣れてるよ笑(中略)無より嫌われてる方がプラス」とメンタルの強さを見せた。

 益若のSNSには応援の声だけでなくクレームまがいのものまで、さまざまな意見が書き込まれる。それでも益若は「みんなと交流とる手段は残しておきたいから、こんな私だけどお付き合い願います…」とファンへ呼びかけた。

最終更新:5/4(木) 14:31
東スポWeb