ここから本文です

シドの音楽に“感染”した女子高生が踊る「バタフライエフェクト」MV

5/4(木) 14:02配信

音楽ナタリー

シドの新曲「バタフライエフェクト」のミュージックビデオがGAYO!で公開された。

「バタフライエフェクト」はバンドが5月10日にリリースするニューシングルの表題曲。MVは「感染」をテーマに撮影されたもので、シドの音楽を聴いた女子高生の身体に徐々に異変が現れるというストーリー仕立ての作品になっている。現役女子高生ダンサーの山田葵による迫力満点のダンスシーンは、東京・渋谷のスクランブル交差点などで撮影された。GYAO!での公開は5月9日23:59まで。またYouTubeではMVのショートバージョンが公開されている。

iTunes Storeでは本日5月4日に、シングルの予約受付ならびに表題曲の先行配信がスタートした。なおシングルのiTunes版にはシドのライブ定番曲「妄想日記2」「V.I.P」「one way」が追加収録される。

最終更新:5/4(木) 14:02
音楽ナタリー