ここから本文です

青木、強肩の次は足技披露!本塁突入で好スライディングし生還

スポーツ報知 5/4(木) 12:08配信

◆アストロズ―レンジャーズ(3日・ヒューストン)

 アストロズの青木宣親外野手が3日(日本時間4日)、本拠地でのレンジャーズ戦で決死の“足技”を見せた。

 5点リードの6回1死、敵失で出塁。続くスプリンガーの右中間への打球で一塁から一気に本塁を狙った。厳しいタイミングだったが、低い姿勢で本塁へ突入。最後は捕手・ルクロイのタッチをかいくぐるために両足を前方へ投げ出して、さらに低い態勢でスライディング。左足爪先付近で本塁に触れて生還した。

 ベテランの好走塁に、現地では何度もリプレー画像が流れた。5回の補殺に続き、走塁でも新天地のファンをうならせた。

最終更新:5/4(木) 12:08

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/30(火) 20:45