ここから本文です

川岸らが首位、「セクシー・クイーン」アン・シネは3オーバー

スポーツ報知 5/4(木) 14:34配信

◆報知新聞社後援 女子プロゴルフツアーメジャー第1戦ワールドレディス サロンパスカップ第1日(4日、茨城・茨城GC西C=6670ヤード、パー72)

 午前スタートの全組が競技を終え、午後スタートの最終組が4ホールを終了。男子ツアー通算6勝の川岸良兼の次女・史果、柏原明日架、岡山絵里が4アンダーで首位を走っている。2打差の4位にイ・ボミ(韓国)、原江里菜、西山ゆかり、大城さつき。1アンダーの8位に菊地絵理香、成田美寿々、サイ・ペイイン(台湾)、コ・ジンヨン(韓国)らが続いた。

 昨年覇者で世界ランク5位のトンプソン(米国)、テレサ・ルー(台湾)はイーブンパーの16位。宮里藍は1オーバーの30位。上田桃子、吉田弓美子は2オーバーの51位。「セクシー・クイーン」の異名を持つアン・シネ(韓国)は日本ツアーデビューを果たし、3オーバーの75位でホールアウト。午後組の渡辺彩香、鈴木愛も3オーバーの74位と出遅れている。

最終更新:5/4(木) 16:10

スポーツ報知