ここから本文です

広瀬すず、ブルゾン似と言われ「モノマネしたい!」

スポーツ報知 5/4(木) 16:00配信

 女優の広瀬すず(18)が4日、都内で行われたロッテの母の日メモリアル「デコガーナ」お披露目イベントに、土屋太鳳(22)、松井愛莉(20)と出席した。

 「母の日」を14日に控え、3人は母の似顔絵を披露。5月14日にちなんで、51・4秒でフリップボードに書き上げた。母の似顔絵を描くのは保育園以来という広瀬は、絵を見ながら「どうしよ~。ちょっとやばくない」と2人と顔を見合わせて照れ笑い。意を決し、ショートボブヘアの「お母さん」を報道陣に公開し、「母は最近、髪形似せてくる」と明かした。加えて「もうちょっと目が大きい。家族で一番外人っぽい」と説明。やや不満げに「絵は苦手。60点」と自己採点した。

 母の性格について「結構サバサバしている。私たち姉妹は、男っぽい性格なので、お母さん譲りかなと思う。(家では)『何やってんの!』と塩対応です」。自身は最近、周囲にお笑いタレントのブルゾンちえみ(26)に「『似ている』とよく言われてうれしい」と話し、「お母さんの方が似ているので、一緒にブルゾンちえみさんのモノマネをやりたい。髪形は似てるので、まゆ毛濃くして赤いリップ塗って。絶対やってくれる」と母子そろっての仰天プランを告白。来月19歳を迎える広瀬は「20歳まであと1年ちょっとあるので、(ブルゾンのモノマネを)それまでにやりたい」となぜか“十代でのチャレンジ”を堅く誓っていた。

最終更新:5/4(木) 16:00

スポーツ報知