ここから本文です

【ヤクルト】雄平、4の4で3割目前!「ボールの見え方は良かった」

スポーツ報知 5/4(木) 17:17配信

◆ヤクルト1―7阪神(4日・神宮)

 ヤクルト・雄平外野手(32)が、今季初の4安打。4打数4安打で打率は2割9分6厘に上昇し、3割が目前に迫った。

 初回2死一、二塁、ファーストへの打球を放つと、ベースカバーに入った藤浪との競争になり、一塁ベースへスライディング。内野安打とした。4回1死では三遊間を抜く左前安打、6回2死ではバットを折りながらも打球を中前に運び、7試合ぶりとなる今季4度目の猛打賞。8回1死一、二塁では、代わったばかりの左腕・岩崎からこの日2本目の一塁内野安打をマークした。

 5安打1得点に終わったチームにおいて、孤軍奮闘の背番号41は「今日は運です。足でのヒットも2本ありましたし。でも、(打席での)ボールの見え方は良かった」と振り返った。

最終更新:5/18(木) 10:16

スポーツ報知