ここから本文です

【ロッテ】ドラ1佐々木、プロ入りワースト6失点で7回途中KO「余計なフォアボールが得点に…」

スポーツ報知 5/4(木) 17:48配信

◆日本ハム6―4ロッテ(4日・札幌ドーム)

 ロッテのドラフト1位、佐々木千隼投手(22)が、プロ入りワーストの6失点で7回途中KO。2敗目を喫した。

 中13日で3度目の先発マウンドは、初の敵地での登板。初回2死三塁で中田に四球を与えると、レアードにプロ初被本塁打となる3ランを献上。2回以降は粘りながら投げ続けたが、7回も先頭の大田への四球をきっかけに3点を失って降板した。「(本塁打は)投げミスしてはいけないところ。7回も余計なフォアボールが得点につながってしまった」と反省した。

最終更新:5/7(日) 9:59

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/27(土) 23:25