ここから本文です

白鵬、元気に23番「息が上がらなかったことを確かめられた」

スポーツ報知 5/4(木) 19:35配信

 3日の横綱審議委員会による稽古総見で好調だった横綱・白鵬(32)=宮城野=は4日も元気だった。東京・墨田区の宮城野部屋で幕内石浦、十両山口らと続けて23番。5敗したが、前に出る意識を徹底させた。

 稽古後は全身汗だくとなりながら呼吸は乱れず、「今は準備期間。息が上がらなかったことを確かめられた。生きのいい2人をばてさせたよ」と笑みを浮かべた。古傷の右足親指の具合も良く「しっかりと(土俵を)かんでいる。これからどんどん(体重を)支えていければ」。1年ぶりの優勝へ向け、ピッチを上げていく。

最終更新:5/4(木) 19:35

スポーツ報知