ここから本文です

【ソフトバンク】松田、珍祝砲「工藤監督、誕生日おめでとうございます」1日間違えてました…

スポーツ報知 5/5(金) 7:32配信

◆ソフトバンク9―6西武(4日・ヤフオクドーム)

 松田の絶叫で、ドームの盛り上がりは最高潮に達した。4回の3号2ランなど2安打3打点の大暴れで上がったお立ち台。ここぞとばかりに「工藤監督、誕生日おめでとうございます!」と、指揮官のバースデーを祝いたい一心での働きだったことを打ち明けた。格好良く決まった…。拍手喝采を浴びたヒーローは、いつまでもその余韻に浸った。

 直後のベンチ裏で、衝撃の真実を報道陣から指摘された。工藤監督の54歳の誕生日は実は5月5日。「今日じゃないの? えーっ!?」。当日がZOZOでのロッテ戦ということで、遠征に帯同しない球団スタッフらが試合前に“前祝い”のケーキを贈っていたため、勘違いしたというわけだ。松田は「ゴールデンウィークなので、3日か4日か5日か分からなかった」と苦しい言い訳。それでも工藤監督が「マッチ(松田)、ありがとう」と喜んでくれたことが救いだった。

 3、4月は打率2割2分と低迷したが、5月は計11打数8安打、2本塁打、6打点。指揮官が「川崎くんが入って、(松田が)より元気よくなった」と認める“元気印”の相乗効果で、チームも今季2度目の4連勝で最多の貯金5と波に乗ってきた。2位のオリックスにも0・5差と接近だ。

 まさかの“フライングメッセージ”で赤っ恥をかいた背番号3は「連勝して帰ってきます」とファンに約束した。5日は正真正銘の祝砲を狙う。(戸田 和彦)

最終更新:5/14(日) 9:44

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/29(月) 20:55