ここから本文です

秦基博“第2の故郷”横浜を酔わせた!10周年で初単独スタジアム公演

スポーツ報知 5/5(金) 7:04配信

 デビュー10周年を迎えたシンガー・ソングライターの秦基博(36)が4日、神奈川・横浜スタジアムで初の単独スタジアム公演を開催した。

 背中に「HATA 10」と入った特製ユニホームで登場。宮崎・日南市に生まれ、横浜は小学2年夏から移り住む第2の故郷。秦は「すごくいい天気で。日差しに気を付けながら、最後までゆっくりと音楽に浸ってください」と話した。

 休憩を挟んだ2部構成、約3時間半のライブ。前半はバンドを従え、新シングル「Girl」などパワフルに14曲を熱唱。後半は、アコースティック形式で代表曲「鱗(うろこ)」「ひまわりの約束」など15曲。夜空に向かって伸びやかな歌声を響かせ、2万5000人を魅了した。

 ライブ序盤、サイン入りTシャツをキャノン砲で発射。受け取った幸運なファンに「すぐにネットとか出さないでね(笑い)。2枚しかないから分かるんで」と話し、笑いを誘った。

最終更新:5/5(金) 7:04

スポーツ報知