ここから本文です

【NBA】ロケッツのネネに罰金処分、小競り合い助長で

ISM 5/4(木) 13:57配信

 NBAは現地3日、ヒューストン・ロケッツのネネに対し、サンアントニオ・スパーズとのウェスタンカンファレンス準決勝第1戦で、ジェームズ・ハーデンとドウェイン・デッドモンとの小競り合いを助長したとして、1万5000ドル(約170万円)の罰金処分を科した。

 問題となったのは、1日に行われた第1戦の第3Qの終わりに起こった小競り合い。ネネは、ハーデンと顔をつきあわせたデッドモンの肩を掴んで払ったとして退場に。デッドモンもその後、第4Qのフリースローの最中に審判に抗議して退場となった。

 なお、試合はロケッツが126対99で勝利。スパーズは、グレッグ・ポポビッチHC就任以来、プレーオフのシリーズ初戦としては最大点差での黒星を喫していた。(STATS-AP)

最終更新:5/4(木) 13:57

ISM