ここから本文です

話題の新スイーツ、わたあめソフトが気になる!

ELLE ONLINE 5/4(木) 14:10配信

観光客はもちろん、世界から集まったフーディ―たち、そしておばあちゃんまでもが、片手にわたあめソフトクリーム、もう片方の手にケータイを握りしめ、この魅惑のスイーツが溶けてしまう前に写メを撮ろうと必至だ。なぜかというと……。

まるで雲のようにふわふわなわたあめで包まれたソフトクリームに、カラフルなトッピングがされたアイスクリーム・コーン。別名“クラウド・コーン”と呼ばれ、世界でもっともインスタグラムに投稿されるデザートへと急速に広まっている。このスイーツの生みの親、2016年8月にロンドンでオープンした「ミルク・トレイン・カフェ(Milk Train Cafe)」は、以来、このド派手なスイーツを求めてやってくる客たちによって行列が絶えない。

オーナーのマイク・トランさんは言う。「毎日大量にわたあめを作っています。それは、店中を埋め尽くすほどの量!」。1日平均400個、そして観光客の群れが来たときは、その2倍ものクラウド・コーンを作っているそう。

フレーバーは、バニラ、チョコレート、抹茶の3種。加えて、いちごや黒ごまといったシーズナルなフレーバーがラインナップされている。トッピングは、ポップコーンやスプリンクルのほか、オレオや塩キャラメルなどバリエーションが豊富だ。

「わたあめは、抹茶の苦みをマイルドにしてくれるんだ」。トランさんは元々、わたあめを和風アイスのためのペアリングトッピングとして提供していたそう。
でも、ブームになりはじめたことにより、バニラやその他のアイスクリームにも取り入れることにしたという。バケーションの行先にロンドンを予定しているなら、このお店には絶対立ち寄って!

original text : Lindsay Funston transtlation : Anri Imano

最終更新:5/4(木) 14:10

ELLE ONLINE