ここから本文です

【NFL】ゴルフ活動再開のトニー・ロモが全米オープン地方予選出場へ

5/4(木) 12:34配信

NFL公式サイト日本語版

アップダウンの激しいキャリアであったが、どんな時でもホットな話題でファンを楽しませてくれるのが元ダラス・カウボーイズのトニー・ロモである。例えば、ロモが腰を負傷していた2013年にはオフシーズン恒例のゴルフを取りやめて話題を振りまいたことがある。フットボールにより集中できるようにと余暇の楽しみを自制したという単純な理由であったが、これは複数の著名なニュースキャスターがおよそ7週間にわたって取り上げるほどのニュースとなった。

2017年NFLドラフトより指名選手の喜びの表情!

現役を退いた現在のロモはすでに違う職業に就いている。今後は『CBS』の報道ブースでジム・ナンツの隣に座るロモの姿を目にする機会が多くなる。

結局、そんなロモのゴルフ再開は時間の問題だったということだ。

元『ESPN』の記者であるエド・ワーダーはロモのゴルフ再開について『Twitter(ツイッター)』でこうつぶやいている。

「どうやら本決まりらしい。元ダラス・カウボーイズのQBトニー・ロモが来週月曜日にテキサス州アレドで開催される2017年全米オープンの地方予選に出場することに」

自らゴルフを辞めてしまう前まで、ロモは全米オープンに3度挑戦している。2010年には実際に全米オープン最終地区予選にまで出場したものの、ダラス・カウボーイズの練習日程と重なってしまったために続行を断念した。

タイガー・ウッズが過去の人なってしまえば、これからのゴルフ界を盛り上げていくのはトニー・ロモなのかもしれない。どこにいこうと、ロモがプレッシャーから解放されることはない。