ここから本文です

紙のこいのぼり悠々と泳ぐ 高知・いの町

テレビ高知 5/4(木) 16:58配信

テレビ高知

いの町の仁淀川で恒例の紙のこいのぼりが始まり、県内外から訪れた観光客が気持ち良さそうに泳ぐこいのぼりたちを楽しんでいました。

このイベントは紙の町・いの町をPRしようとゴールデンウィークに行われています。今年も、水に強い不織布でできたこいのぼり、およそ300匹が仁淀川橋から上流100メートルの間に「放流」されました。会場には県内外から大勢の観光客が訪れ、橋の上や河原から気持ち良さそうに泳ぐこいのぼりを眺めたり、写真を撮ったりして楽しんでいました。

「川で泳ぐこいのぼり初めてとてもいいと思う」
「すごいと思った水で破れないから」
「結構見えますね。和紙の強さを感じました」

イベントは5日までで、4日は初めてアメゴ釣りが行われます。

最終更新:5/4(木) 16:58

テレビ高知