ここから本文です

配車アプリ「ウーバー」が忘れ物ランキングを発表、2位に「指輪」がランクイン

5/4(木) 14:00配信

トラベルボイス

アプリを使った自動車配車サービス「ウーバー(Uber)」がこのほど、公式ブログにて、米国版「ウーバー忘れ物インデックス」を公開した。

それによると、最も多い忘れ物は「携帯電話」。続いて2位は「指輪」、3位は「鍵」だった。

▼ Uber 忘れ物ランキング トップ10
1. 携帯電話
2. 指輪
3. 鍵
4. 財布
5. 眼鏡
6. ハンドバッグ
7. 免許証/IDカード
8. 手袋
9. 充電器
10. サングラス

また、ユニークな忘れ物としては、絵画や「ロブスター」、スイートポテトの贈り物、小切手、ギター、婚約指輪などが挙げられた。

忘れ物の報告が最も多い曜日は「日曜日」に続いて土曜日。ハロウィンや感謝祭(サンクスギビングデー)、クリスマスシーズンといったイベント・休日に急増する傾向があったという。

なお、ウーバーではアプリを使って忘れ物の問い合わせができるサービスを提供中だ。

トラベルボイス編集部

最終更新:5/4(木) 14:00
トラベルボイス