ここから本文です

「写真撮影時に一歩下がる女」の対抗策 りゅうちぇるが自撮りテクを紹介

5/4(木) 10:00配信

AbemaTIMES

 4月28日に放送された『りゅうちぇる×ちゃんねる』で、MCを務めるりゅうちぇるが小顔に見せる自撮りテクニックを披露した。

 同番組はこの日、「女に嫌われる女」をテーマにトークを展開。その中でお笑いタレントのたかまつななは「写真を撮る時に一歩下がる女」と回答。自分の顔を並んだ相手より小さく見せるために一歩下がる女は「自己顕示欲がすごい。自分をそこまでをよく見たいと感じるのか」と不満を語り、この意見に皆同意した。

 りゅうちぇるはこの意見に対し、「読モあるある」だといい「読モは自撮りに人生かけているところある」とコメント。ネオギャルの植野有砂は「自分だけアプリで加工する人もいますよね」「画像をまず、自分で加工してからみんなに送る」と同意。

 りゅうちぇるは、お笑いタレントの横澤夏子に対し、「顔が大きい」と言われがちなため、「写真を撮る時に小顔に見せたいタレントが近寄ってくるでは?」とコメント。これに横澤は同意し、「おのののかちゃんと隣で写真を撮った時に、横澤の隣にいるからって『小さく見せている』とおのののかちゃんが叩かれた。被害者が出てかわいそう」とおのが濡れ衣を着せられたエピソードまで告白した。

 ここで、りゅうちぇるは小顔に見せるテクニックを紹介。「自分の携帯でしか自撮りしない」というりゅうちぇるだが、そこに裏技があるのだという。自撮りをする時は並ぶ相手の方が小顔に見えがちなのだが、「ハイチーズ」の時に相手の方にカメラをぐいっと動かしレンズを向けると説明したのだ。

 このテクニックに、「最低~」と周囲は騒然とするが、「仕方ないの」とりゅうちぇる。「相手がそれで撮り直したいと言ってカメラ出したらそれでいいし。僕も相手に最初にされた時『やられた~』と思ったけど、今はそれでいいと思っている」と語り、モデル業界のシビアな人間関係をのぞかせた。(AbemaTV/『りゅうちぇる×ちゃんねる』より)

最終更新:5/4(木) 10:00
AbemaTIMES