ここから本文です

【動画】二十四節気「立夏」 西日本は朝晩に雨のところも(4日19時更新)

ウェザーマップ 5/4(木) 18:52配信

ウェザーマップ

 5日(金)も日中は広い範囲で晴れますが、西日本では朝晩を中心に雨が降りやすいでしょう。また、引き続き、気温が高いため、熱中症対策が必要です。

 高気圧は少しずつ東の海上へと離れていき、西日本付近に低気圧が発生します。このため、湿った空気が入りやすくなり、九州や中国・四国では、午前中と夕方から夜にかけて、雨雲のかかる可能性があります。関東から近畿でも、午前中は雲が多くなりますが、午後から晴れる見込みです。北日本では、一日を通して晴れるでしょう。

 また、木曜日は北海道で気温が30℃を超える「真夏日」を観測した所がありましたが、金曜日も暑さが続くでしょう。札幌や盛岡など北日本も25℃を超える所が多く、大阪では27℃まで上がる見込みです。九州は湿度も高く、ムシムシとしてくるでしょう。

 6日(土)は低気圧や前線が近づき、広い範囲で雨となりそうです。西日本では雷を伴い、雨脚の強まる所もあるでしょう。連休最終日の7日(日)になると、日差しが戻る見込みです。
(気象予報士・片山美紀)

最終更新:5/4(木) 18:52

ウェザーマップ