ここから本文です

肉代わりにアスパラ 新ホットドッグ 北海道池田町の「十勝まきばの家」

十勝毎日新聞 電子版 5/4(木) 15:01配信

 ホットドッグのソーセージに代わってアスパラガス-。北海道池田町清見の観光施設「十勝まきばの家」は4月29日、新商品「アスパラドッグ」を発売した。

 パンの間にソーセージのような太いグリーンアスパラガスを天ぷらにして使用。白髪ネギを添えて、特製の甘だれとマヨネーズをかけた。

 アスパラは「十勝まきばの家」を運営する「大地」(北海道幕別町)の林秀康社長が代表を務める農業生産法人「Far夢楽縁(ファームらくえん)」が、池田町内の畑で無農薬で生産したものを使っている。林社長は「畑で取れる太いアスパラを何か商品にできないかと考えてできた」と話す。

 1個300円。販売はアスパラ収穫期間の6月末まで。問い合わせは十勝まきばの家(015・572・6000)へ。(関坂典生)

十勝毎日新聞

最終更新:5/4(木) 15:07

十勝毎日新聞 電子版