ここから本文です

土佐犬逃げ出し一時騒然 4時間半後捕獲、けが人なし /市原

5/4(木) 11:02配信

千葉日報オンライン

 千葉県市原市犬成地区で3日午前、雌の土佐犬1頭が逃げ出し、市原署や県警ヘリコプター、市原保健所が捜索に当たるなど、周辺は一時騒然とした。通報から約4時間半後に地区内で捕獲された。けが人はなかった。同署で飼い主に飼育状況などについて話を聞いている。

 同署によると、3日午前9時10分ごろ、同地区で住民から「土佐犬1頭が飼い主なしで歩いている」などと110番通報があった。同署などで同地区内を捜索したところ、午後1時40分ごろ、雑草地にいる土佐犬を発見し捕獲した。

 飼い主が土佐犬のおりを掃除している最中に逃げ出したとみられる。首輪はしていなかったという。

 市原市は土佐犬の逃走について防犯メールや防災行政無線で情報提供したうえで、不要な外出を控えるよう注意喚起をした。