ここから本文です

敗戦寸前から大逆転勝利バウティスタ=アグ、世界109位に苦戦<男子テニス>

5/4(木) 12:50配信

tennis365.net

BMWオープン

男子テニスのBMWオープン(ドイツ/ミュンヘン、レッドクレー、ATP250)は3日、シングルス2回戦が行われ、第2シードのR・バウティスタ=アグ(スペイン)が世界ランク109位のM・コピル(ルーマニア)に苦戦を強いられるも4-6, 7-6 (7-3), 7-5の大逆転で破り、辛くもベスト8へ駒を進めた。

【錦織14位へ後退 最終戦ランク】

この日、第1セットを落としたバウティスタ=アグは第2セットをタイブレークの末に取り、セットカウント1-1に追いつく。しかし、ファイナルセットでは第8ゲームでブレークを許し、第9ゲームでコピルのサービング・フォー・ザ・マッチを迎える。

このゲームでネットに出るコピルに対しパッシングショットを決めるなどでブレークバックに成功すると、その後は3ゲームを連取する猛攻で勝利を手にした。

準々決勝では、予選勝者のY・ホフマン(ドイツ)と対戦する。世界ランク273位のホフマンは2回戦で第8シードのT・ベルッチ(ブラジル)をフルセットで破っての勝ち上がり。

tennis365.net

最終更新:5/4(木) 12:50
tennis365.net