ここから本文です

大だこ揚げで男性3人けが

ホウドウキョク 5/4(木) 21:56配信

神奈川・相模原市の「相模の大凧まつり」で、大だこを揚げた瞬間にロープから手を放しそびれた男性が、3メートルほど浮かび上がってから転落するなど、3人が軽傷を負った。
消防によると、4日午後1時半すぎ、相模原市南区で行われていた「相模の大凧まつり」で、およそ14メートル四方、重さおよそ1トンの大だこを揚げた瞬間、32歳の男性がロープをつかんだ手を放しそびれ、たこと一緒に3メートルほど上がったあと、地面に転落した。
男性は、頭と腰を強く打ち、軽傷を負った。
また、71歳の男性と36歳の男性も大だこ揚げの際に転倒するなどして、軽傷を負っている。

最終更新:5/4(木) 21:56

ホウドウキョク