ここから本文です

木村拓哉×嵐・二宮和也、映画『検察側の罪人』で初共演。2018年公開予定

RO69(アールオーロック) 5/4(木) 18:15配信

木村拓哉と嵐・二宮和也が、映画『検察側の罪人』で初共演を果たすことがわかった。

原作は、2013年9月に発行された雫井脩介のミステリー小説『検察側の罪人』。金貸しの老夫婦が殺害された事件で、すでに時効となった事件の重要参考人が浮上。東京地検のエリート検事・最上(木村拓哉)が執念で追い詰める。彼を師と仰ぐ駆け出しの若き検事・沖野(二宮和也)だが、最上の捜査に次第に疑問を持ち始め、ついには互いの正義を賭した戦いへと発展していくというストーリー。2018年に全国公開予定となっている。

映画情報は以下の通り。

●映画情報
『検察側の罪人』
製作・配給:東宝
監督・脚本:原田眞人
原作:『検察側の罪人』雫井脩介(文春文庫刊)
撮影スケジュール:2017年7月~8月(予定)
制作プロダクション:東宝映画
公開:2018年全国東宝系公開予定

RO69(アールオーロック)

最終更新:5/4(木) 18:15

RO69(アールオーロック)