ここから本文です

値千金の決勝点を挙げた鹿島FW金崎夢生「先制点だったので良かった」

SOCCER KING 5/4(木) 16:20配信

 2017明治安田生命J1リーグ第10節が4日に行われ、浦和レッズと鹿島アントラーズが対戦した。

“因縁の一戦”再び…火花散る浦和対鹿島、昨季のCS決勝を写真で振り返る

 熱い攻防が繰り広げられた一戦は、24分に金崎夢生が挙げた1点が決勝弾となり、アウェイの鹿島が勝利。暫定ながら浦和を抜き、首位に浮上した。

 試合後、決勝点をマークした金崎がインタビューに応じている。

「全員で点を決めれたので良かったです。先制点だったので、それが良かったです」と振り返った金崎は、「あのゴールは良かったです。けど、他にもチャンスはあったんで、もうちょっとチャンスで決めれて、もっとチームの助けになれれば良かったですけど」と続けた。

 満員の埼玉スタジアム2002でのプレーについて、「たくさんのお客さんの前でプレーできて、そのうえ勝てたので良かったです」とコメント。次戦に向けては、「試合は続くので、しっかりとコンディションを整えて、もっといいパフォーマンスができるように頑張りたいと思います」と意気込んだ。

SOCCER KING

最終更新:5/4(木) 16:20

SOCCER KING