ここから本文です

ユベントスが2年ぶり決勝へ大きく前進!!イグアインAG2発でホーム13連勝中のモナコに完勝

5/4(木) 5:34配信

ゲキサカ

[5.3 欧州CL準決勝第1戦 モナコ0-2ユベントス]

 UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)の準決勝第1戦が3日に行われ、アウェーのユベントス(イタリア)がモナコ(フランス)に2-0で快勝した。ユベントススタジアムで行う第2戦は9日に行う。

 イタリア絶対王者が2年ぶりの決勝進出に向け、大きく前進した。敵地モナコでの第1戦に乗り込んだユベントスは、前半16分に注目の18歳FWキリアン・ムバッペの飛び出しから決定的なシュートを打たれるが、GKジャンルイジ・ブッフォンが横っ飛びセーブで弾きだすなど、持ち前の固い守りでリズムを作っていく。

 すると前半29分、カウンターからMFダニエウ・アウベスとFWゴンサロ・イグアインのコンビネーションでエリア内にボールを運ぶと、D・アウベスのヒールでの折り返しをゴール中央に走り込んだイグアインが右足で蹴り込み、スコアを動かすことに成功。

 さらに後半14分にはFWパウロ・ディバラがボールをカットして右サイドのD・アウベスにパス。素早くクロスボールを入れると、ファーサイドに詰めたイグアインが左足で押し込み、リードを広げた。

 点差が広がっても、今大会10試合でわずか2失点しかしていないユベントスの守備陣が集中力を切らすことはない。モナコも今大会ホームでは7戦6勝、現在公式戦ホーム13連勝中と好成績を残していたが、ユベントスの前には通じなかった。ムバッペとFWラダメル・ファルカオの強力2トップも完璧に封じられてしまった。

 敵地での第1戦を完勝でものにしたユベントスは、アウェーゴール2発を持って、圧倒的な成績を残すホームでの第2戦に臨むことになった。

最終更新:5/6(土) 12:18
ゲキサカ