ここから本文です

宮野真守、星野源の呼び込みで「おげんさんといっしょ」に登場!「具が出ちゃいました」

5/5(金) 1:00配信

cinemacafe.net

音楽アーティスト、俳優、作家と多面的に活躍する星野源が“おげんさん”に扮し、音楽番組をお届けする「おげんさんといっしょ」が5月4日22時50分~NHK総合でオンエアされ、その豪華な出演者やセットがネットで大反響を巻き起こした。

【写真】「おげんさんといっしょ」星野源&ねずみ

番組は東京・渋谷にある“おげんさんの家”から生放送。「音楽トーク」や生演奏による楽曲パフォーマンス、Twitterと連動した視聴者参加企画などで“ゆる~い”感じに進行した。

出演はお母さん=“おげんさん”役の星野さんをはじめ、お父さん役には女優の高畑充希、おげんさんの家に住み着いているねずみ役に人気声優の宮野真守、ダンスや歌、笑いも得意な長女役に藤井隆、おげんさんが尊敬する長男役に細野晴臣、そのほか息子役でハマ・オカモトら豪華ミュージシャンも登場。ネットでは放送前からこの豪華共演に注目が集まっていた。

放送前からすでにTwitterには“#おげんさん”というハッシュタグをつけ「始まる…」「そわそわしてきました」などのツイートが多数投稿。

そして放送が開始されると「おげんさんかわいいなー(笑笑)」「源さんもかわいいわ」という星野さんの女装姿のハマりぐあいを賞賛するツイートが相次ぎ、高畑さん演じるお父さんにも「可愛い」という声が。

オープニングトークの後は星野さんの「SUN」のパフォーマンス。途中ねずみが歌い出すと「ねずみイケボ(笑)」「マモめっちゃ歌上手い」など宮野さんの歌を絶賛するコメントがTLに流れる。そのあまりに速い投稿ペースに「Twitterが追いつけないwww」というコメントも。

トークパートでは宮野さん演じるねずみが進行役となり、星野さん憧れのマイケル・ジャクソンの過去の映像が紹介。さらに星野さんがTwitterのリクエストに応えて弾き語りで「老夫婦」を歌う。それを見ていた視聴者からは「ねずみの持ち歌、おげんさんとコラボで聞きたい」との声も。宮野さんは声優としてだけでなく音楽アーティストとしても武道館ライブを行うほどの人気だけに、宮野さんと星野さんのコラボを見たいというファンの声も。

続いてのゲスト、細野さんは「お母さんきれい、付き合いたい」とおげんさんにいきなりの“告白”。憧れのアーティストとの共演に喜びの表情を見せる星野さんは、その後細野さんの曲「絹街道」を昭和風味たっぷりの豪華セットでコラボするのだが、このセットの豪華さに「セットめっちゃ力入ってんな すげえ!」「セットが本格的過ぎるw」と、その作り込みや規模を賞賛する投稿がTLに溢れた。

その後番組は後半戦へ。視聴者が投稿した「くしゃみ動画」を紹介するコーナーでは、星野さんがねずみに“こより”でくしゃみをさせると、それまでコミカルだったねずみの口調が超“イケメンボイス”になる場面も。星野さんいわく「声が変わるのをやりたかった」そうで、宮野さんの“イケボ”での「子猫ちゃん、愛してるよ」にまたまたTLが沸き立つ。

そんなこんなで番組はあっという間にエンディングになり、最後は「深夜なのでしっとりバージョン」と弾き語りで「恋」を披露。高畑さん、藤井さん、ねずみも恋ダンスを踊り、さらに星野さんの呼び込みでねずみの“中の人”宮野さんが画面に登場。「具が出ちゃいました」と語る宮野さんの姿が画面に映し出されると「マモちゃん出てきたぁ~~w」「普通にマモ出てるww」「中の人出てきたwww」とTLが熱狂の渦に。さらには宮野さんがトレンド入りを果たし「宮野真守がトレンド入りしてるなんて思ってなかったw」「地上波で宮野真守が観れるなんて」と“宮野クラスタ”の感動ツイートがネットを駆け巡った。

放送終了後も「定期的にやって欲しい」「次回があることを願ってます」「NHKありがとう!」と番組を絶賛するツイートが止むことなく投稿され続けていた。

最終更新:5/5(金) 1:00
cinemacafe.net