ここから本文です

ファンに支えられ身内のビジネスが好調な嵐・相葉雅紀

リアルライブ 5/5(金) 11:18配信

 主演の月9ドラマ「貴族探偵」の視聴率がいまいち低迷気味のジャニーズ事務所の人気グループ・嵐の相葉雅紀だが、伯母の経営するエステサロンがファンの聖地となっていることを、発売中の「週刊新潮」(新潮社)が報じている。

 相葉といえば、実家は都心からほど近い千葉県の某所で中華料理店を経営するのはファンのみならず、業界関係者も知るところ。

 「今や、開店前に行っても行列ができるほどの人気店になってしまったが、ファンならば必ず行っておきたい店。メンバーの松潤はテレビで『(千葉県内の仕事の際)相葉君の実家の中華が出前で届き食べた』と話していたから、メンバーたちにとってもなじみの味。ファンならば一度は行っておきたい」(店に行ったことがある嵐ファン)

 そんな中、同誌によると、実家の中華店に隣接するアパートにあるのが相葉の伯母が経営するエステ店。以前は美容院だったが、いつの間にかエステ店になったという。

 同誌記者が4月中旬、施術の予約を入れ店を訪れると、部屋の中に貼ってあるのは相葉の写真だらけ。伯母を直撃すると、店をオープンしたのは3年前。相葉も施術を受けたことがあることを明かしたという。実家とともに、すっかりファンの聖地になっているようだが、改めて取材を申し込むと、「マサ(相葉の愛称)を利用するつもりでやっているわけじゃないので。宣伝もやってないし…」と断られたというのだ。

 「ジャニーズ事務所は所属タレントの身内のビジネスにかなりうるさく、タレントの名前を使って宣伝していたらアウト。しかし、相葉の実家は相葉の名前を使って宣伝したわけでもないので、何にも言えない。相葉の伯母もそのことを十分に分かっての対応だったのだろう」(週刊誌記者)

 ビジネスが好調な身内がドラマを堂々とPRできれば、もっと数字が伸びそうだが…。

最終更新:5/5(金) 11:18

リアルライブ