ここから本文です

石川遼は出遅れ 首位にF.モリナリ、復帰のDJは15位

5/5(金) 8:23配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇米国男子◇ウェルズファーゴ選手権 初日(4日)◇イーグルポイントGC(ノースカロライナ州)◇7471yd(パー72)

【画像】階段事故でまさかのマスターズ欠場 ジョンソンは「最悪だ」

欧州ツアー4勝で米ツアー未勝利のフランチェスコ・モリナリ(イタリア)が8バーディ、2ボギーの「66」でプレーして、6アンダー単独首位でスタートした。

5アンダーの2位にグレイソン・マレー、ブライアン・キャンベル、アレックス・ノレン(スウェーデン)、J.B.ホームズの4人。4アンダー6位にベン・マーティン、ケン・デューク、シーマス・パワー(アイルランド)の3人が並んだ。

4月「マスターズ」開幕前日に階段から転落し、無念の欠場を強いられて以来の出場となる世界ランク1位のダスティン・ジョンソンは、4バーディ、2ボギーの「70」でプレー。2アンダーの15位で滑り出した。

石川遼はバーディなし、4ボギーの「76」とし、4オーバー134位と出遅れた。

【主な上位成績】
1/-6/フランチェスコ・モリナリ
2T/-5/アレックス・ノレン、J.B.ホームズ、グレイソン・マレー、ブライアン・キャンベル
6T/-4/ベン・マーティン、ケン・デューク、シーマス・パワー
9T/-3/ショーン・ステファニ、ノ・スンヨル、クリス・カーク、ホン・ラーム、ラファ・カブレラベロー、ジョナサン・ランドルフ
15T/-2/ダスティン・ジョンソン ほか

134T/+4/石川遼 ほか