ここから本文です

人前に出るまで時間がかかりそうな清水富美加

リアルライブ 5/5(金) 16:04配信

 2月に宗教法人「幸福の科学」へ出家することを発表し、いまだに所属事務所との契約問題が決着していない女優の清水富美加だが、その近況を発売中の「週刊文春」(文芸春秋)が報じている。

 騒動勃発後、教団側、事務所側がそれぞれ会見を行い見解を表明したが、いまだに双方の話し合いが進展したという情報はなし。清水のインタビューをまとめた本は発売直後こそ話題になったものの、今や在庫が余っている状態でネット上では“投げ売り”されてしまっている。清水は教団から与えられた法名・千眼美子の名義でブログとツイッターを開設。ブログはいまだに更新されず。ツイッターはすでに36万人のフォロワーがいるが、写真とともに料理をしたことや、最新の4月19日の投稿では花見に出かけたことを書き込んでいた。

 同誌によると、教団は清水を前面に押し出して伝道や選挙に活用しようと画策。しかし、清水はいまだに情緒不安定で、話している内容がわからず、周囲も困惑。まだ療養が必要な感じだという。

 清水の様子について、教団は同誌に対し、「体調のいいときは、出家信者として宗教行事や企画など聖務を行える状態にあります」と説明。今後の芸能活動など、具体的な予定はまだ決まっていないというが、大川隆法総裁の長男が代表の芸能プロ入りについては否定した。

 「清水が出演している映画『暗黒女子』などは予定通り公開され、出家騒動による金銭的な損害はそこまでなかった。事務所としては早急に契約を解除すれば良さそうなものだが…」(芸能記者)

 いまだに事務所の公式サイトにプロフィールが掲載されている清水。とはいえ、一部報道によると、教団は今年夏に東京ドームで、数万人規模の大きな集会を開催。そこで清水がお披露目されることになりそうだというから、さすがに、そのあたりまで契約問題も決着しそうだ。

最終更新:5/5(金) 16:04

リアルライブ