ここから本文です

人の話聞けよ!『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』ドタバタ破天荒なバトル映像!

シネマトゥデイ 5/5(金) 19:32配信

 マーベルスタジオによる大ヒット映画の続編『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』(5月12日全国公開)から、ガーディアンズたちの破天荒なバトルを映し出した本編映像が公開された。

【動画】破天荒バトル!『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』本編映像

 はみだし者同士が集まった個性派チームが、銀河を守るべく戦う姿を描く本作。チームを率いる主人公スター・ロードことピーター・クイル(クリス・プラット)が、「ガーディアンズ達を魅力的にしているのは、それぞれに得意分野があるからなんだ。そして彼らはクールな武器や、自分たちの知恵を使って危機を乗り越える」と語る通り、一見いいかげんなメンバーたちが一致団結して戦うチームバトルも魅力のひとつだ。

 ただし、その一丸となるまでが長いのが玉に瑕のメンバーたち。公開された映像では、協力しようとしてもなかなかまとまらない、自由すぎるメンバーたちによるバトルの一端が描かれる。

 彼らの前に立ちはだかるのは、謎の巨大モンスター。必死に敵を倒そうと全員で仕事にかかるガーディアンズたちだが、相手の皮が異常にブ厚く、全く切り裂くことができない。すると力自慢のドラックスが「内側から切り裂く」と言うなり、「待って!」と叫ぶ女暗殺者ガモーラ(ゾーイ・サルダナ)の制止も聞かず、ナイフを両手にモンスターの口へとダイブ。雄叫びと共にナイフを振り回すドラックスだが、ピーターは「中からでも皮の厚さは一緒だろ!」とあきれ顔。自らピンチに飛び込んだ彼を救い出すべくピーターが的確に指示を出し、毒舌アライグマのロケットと阿吽の呼吸でモンスターを抑え込む……。

 前作同様、てんでバラバラながらやるときはやるガーディアンズたちの勢いは、続編でも健在の様子。この大混乱の中、映像には登場していないキュートな樹木型ヒューマノイド、ベビー・グルートがどんな活躍を見せるのかも気になるところだ。(編集部・入倉功一)

最終更新:5/5(金) 19:32

シネマトゥデイ