ここから本文です

ポケモンGO、草ポケモンの出現率アップ 5月6日から8日まで

5/5(金) 3:53配信

ITmedia LifeStyle

 米Nianticは5月4日(現地時間)、「Pokemon GO(ポケモンGO)」でくさタイプポケモンの出現率がアップするイベントを発表した。

【ウィロー博士も重いコートを脱ぎ捨ててフィールドワークへ】

 このイベントは日本時間6日の朝から8日まで続く。ポケモンGO公式は#PokemonGOのハッシュタグでくさタイプポケモンのAR写真を共有してほしいと呼び掛けている。

 なお、現在ポケモンGOに現れる第2世代のくさタイプポケモンは以下の通り。

・チコリータ
・ベイリーフ
・メガニウム
・キレイハナ
・ハネッコ
・ポポッコ
・ワタッコ
・ヒマナッツ
・キマワリ
・(セレビィ)

 進化に「たいようのいし」を必要とする「キレイハナ」と「キマワリ」が野生で出現するかは現在不明。セレビィはエスパー・くさタイプではあるが、伝説ポケモンであるため今回までに発見報告はない。

最終更新:5/5(金) 3:53
ITmedia LifeStyle