ここから本文です

<ドラゴンボール超>第6宇宙の女サイヤ人・カリフラ役に小松由佳

まんたんウェブ 5/6(土) 9:00配信

 鳥山明さんの人気マンガが原作のテレビアニメ「ドラゴンボール超」(フジテレビ系)で、小松由佳さんが第6宇宙の女サイヤ人・カリフラの声優を務めることが6日、分かった。“不良少女”のようなカリフラは、天才的な戦闘センスの持ち主で、キャベが全王様主催の各宇宙対抗の武道大会・力の大会に参加する戦士としてカリフラをスカウトすることになる。

【写真特集】天津飯の道場にいる謎の美女も登場 戦う亀仙人も 第89話の先行カット

 また、7日に放送される第89話「現れた謎の美女!天津流道場の怪!?」では、謎の美女・ユーリンが登場し、前田愛さんが声優を務める。第89話では、主人公・孫悟空が力の大会の参加メンバーとして亀仙人をスカウトしに行くことになる。亀仙人は天津飯の道場へ名誉師範として招かれていて、ユーリンは道場にいる謎の美女として登場する。

 「ドラゴンボール超」は、鳥山さんが手がける完全新作のオリジナルストーリーで2015年7月から放送。悟空が魔人ブウとの戦いを制したあとから物語が始まり、破壊神・ビルスと悟空の出会い、復活したフリーザやゴクウブラックとの戦いなどが描かれている。放送中の「宇宙サバイバル編」は、悟空たち第7宇宙の10人の戦士がチームとなって、力の大会に挑む。

最終更新:5/6(土) 9:00

まんたんウェブ