ここから本文です

おかわり先制2ラン 歴代33位に並ぶ338号

東スポWeb 5/5(金) 15:54配信

 西武・中村剛也内野手(33)が5日の楽天戦(メットライフ)で通算本塁打歴代33位に並ぶ8号先制2ランを放った。

 0―0の4回無死三塁で中村はこの日の第2打席を迎えた。相手先発・釜田の119キロカーブをとらえた打球は左翼席への先制2ラン。子供の日で満員のスタンドは沸いた。

 中村は「打ったのはカーブです。先制できてよかったです」と好調時のサインでもある淡々としたコメント。これで通算本塁打数は338本となり長池徳士(阪急)、宇野勝(中日)に並ぶ歴代33位に浮上した。

 この主砲の一撃を口火に西武はさらにこの回、4長短打をつなげ計4得点。先発の菊池を強力に援護した。

最終更新:5/5(金) 15:54

東スポWeb

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/27(土) 6:30