ここから本文です

<浜松まつり>沖縄から帰省し初だこ 十軒組の上地さん

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS 5/5(金) 8:28配信

 十軒町(中区)の「十軒組」では、沖縄県読谷村在住の上地一樹さん(38)と悠里さん(28)夫妻が、長男央将ちゃん(1)と長女緩奈ちゃん(3)の初だこを揚げた。

 同村出身の一樹さんと浜松市出身の悠里さんは東京都内の職場で出会い、2012年に沖縄で結婚。16年に央将ちゃんが生まれ、悠里さんの両親が「この機会に浜松の文化を知ってもらおう」と、2人分の初だこを提案した。当日は一樹さんの両親も招待し、親族一同でにぎやかにたこ糸を操った。

 一樹さんは「家族を大切にする伝統を感じた」と感激の様子。悠里さんは「帰省する機会も少なく、たこを揚げた浜松での思い出をいつまでも覚えていてほしい」と子どもたちを見つめた。

静岡新聞社

最終更新:5/5(金) 8:28

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS