ここから本文です

【広島】40歳・新井、代打決勝二塁打!「何とか打ってファンを喜ばせたかった」

スポーツ報知 5/5(金) 7:04配信

◆広島8―7中日(4日・マツダスタジアム)

 決めたのは40歳のバットだった。8回に7―7と追いつき、なおも1死二塁。三ツ間の外角直球を逆らわずに捉えた代打・新井の鋭いライナーは、右翼・平田の頭上を越えた。決勝の適時二塁打だ。「センターへ、という意識だった。声援は聞こえているし、何とか打って(ファンを)喜ばせたかった」と、満員のスタジアムから湧き起こる新井コールに応えてみせた。

 この試合、今季初めて20代だけでスタメンを組んだ。その「U―30軍団」は4回に4点を先取されてもその裏に同点とし、6回に逆転されてもその裏に追いついた。「準備しながらすごいと思ったし、見ててうれしかった」とチーム最年長の新井。若ゴイの粘りから元気とパワーをもらった。

 若手とベテランの力が融合し、チームは3連勝。緒方監督は「2つの顔の打線をつくり上げていければ、シーズンを通していい戦いができる。最後は新井がすごい一打を放ってくれた」と力強くうなずいた。(酒谷 裕)

最終更新:5/5(金) 15:25

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/25(木) 5:25