ここから本文です

王子谷 ノムさん流で金取りだ!著書に感銘受け“ID柔道”貫く

5/5(金) 6:05配信

デイリースポーツ

 柔道の全日本選手権王者で今夏の世界選手権男子100キロ超級代表の王子谷剛志(24)=旭化成=が4日、都内の講道館で行われた少年柔道の合同練習会に参加し、約350人の小学生を指導した。尊敬している人物を聞かれ「井上(康生)先生」と即答するとともに「野村さんって知ってますか?」と意外な人物の名前を挙げた。

 柔道で「ノムラ」といえば五輪3連覇の野村忠宏氏が思い浮かぶが、王子谷が挙げたのはプロ野球の名将・野村克也氏(81)。もともと大阪出身の阪神ファンだが、大学時代に薦められた野村氏の著書を読み感銘を受けたという。「僕は豪快なスタイルだけど、それだけではダメ。(インターネットで)海外選手の動画を見て研究している」と自身の“ID柔道”を告白した。

 昨年まで全日本を2度制しながら、世界代表には選ばれたことがなかった“月見草”。「(世界選手権で優勝したら)野村さんにサインをもらって家宝にしたい」。ようやくつかんだチャンスで花を咲かす。