ここから本文です

欧州委、電子書籍販売巡るアマゾンの改善策受け入れ

ロイター 5/5(金) 15:08配信

[ブリュッセル 4日 ロイター] - 欧州委員会は4日、電子書籍の販売を巡り、米アマゾン・ドット・コム<AMZN.O>の改善策を受け入れたことを明らかにした。同社は欧州での電子書籍販売最大手。独占禁止法の調査に対し、契約条項の一部を削除することを提案していた。

削除内容には、ビジネスモデルやカタログ、卸売価格などに関する条件を競合他社と同等にすることなどが含まれる。

ベステアー委員(競争政策担当)は「今回の合意により、出版社や競合企業が電子書籍の革新的なサービスを開発する道が開かれた。選択の幅が広がり、競争が促されることで、欧州の消費者の利益となる。われわれは、欧州の電子書籍市場における公正な競争を目指している」との声明を発表した。

最終更新:5/5(金) 15:08

ロイター